花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水源林を歩こう

こちらは先週の土曜日の話になります。


今月初め、以前山歩きをご一緒したK葉氏より、「水源林の集いがあるんですけど、行きませんか?」とのお誘いがありました。

場所は、地元の水源林。 実は、地元の山にもかかわらず、これまで一度も入ったことのない場所でした。
入口までは行ったことがあったのですが、「車両通行止め」の重々しいゲートがあり、歩いては入れるもののなんだか気おくれして引き返していました。


・・・で、今回は、その場所での年に一度のイベント。もちろんゲートは解放され、県内各所からたくさんの人が集まって、森林トレッキングや広場での催しに参加します。



0822-1-2.jpg
最近流行りの「山ガール」



今回は、鳥ちゃんと私の2人だけの参加。 月さんも同行できないかと、お手数にもK葉氏が県に問い合わせて下さったのですが、小さい子も参加するイベントの為、ペットは禁止とのことでした。
・・・う~ん、残念だけど仕方ない (-_-;)



朝9時30分の受付をすませたら、まずは、森林トレッキングスタート。



0822-2.jpg



各コース10名程度に分かれ、それぞれ森林インストラクターが付き、案内してくれます。



0822-3.jpg
ヒルよけ対策の塩水を振りかけて・・・



0822-8-2.jpg
私たちは、一番距離の短い「自然観察コース」を行く事に・・・



この水源林は、全体が森林でおおわれ、スギやヒノキの人工林が47%、広葉樹からなる天然林が53%を占めています。
各コースを歩くことで、森林づくりの整備の様子を見ることができます。



0822-22.jpg
あちこちに企業の名前の入った看板を発見



県では、水源の森林づくりに森林活動と財政面の両面からの支援を求めて、企業・団体を対象に「水源林パートナー制度」を設けています。



0822-4.jpg



ゆっくり歩きながら木々や草花を観察します。 要所要所でインストラクターの先生が丁寧に説明してくれるので、とても分かりやすいです。



0822-5.jpg
たくさん見つけたなぞなぞ形式の看板 (この~木なんの木♪)



0822-6.jpg



登りは鳥ちゃんには少しきつかったようでしたが、何とか頑張りました。



0822-7.jpg
樹齢400年の木の根っこ (鳥ちゃんの100倍だ~)



0822-9.jpg
すっかりお気に入りのパタパタ看板



0822-21.jpg
木に触れたり、葉っぱの臭いを嗅いだり・・・



鳥ちゃんにとっては、これが山歩きデビューとなりました。
森林との触れ合いを、鳥ちゃんはどう受け止めたのでしょうか?




約50分の山歩きのあとは、広場へ戻っての森林交流会。



0822-10.jpg
パネル展示があったり・・・



0822-11.jpg
風流な野点



0822-12.jpg
鳥ちゃんも、お抹茶をいただきま~す♪



0822-13.jpg
昔なつかし、コマや木のおもちゃコーナー



0822-14.jpg
人気のクラフトコーナー
(用意されたドングリや木の枝のパーツを組み合わせていきます)



もちろん挑戦!



0822-15.jpg

0822-16.jpg
真剣です・・・



0822-17.jpg
お昼は持参でしたが、鹿シチューのサービスもありました。
(意外に臭みもなく、柔らかくておいしい♪)



0822-18.jpg



草笛やまつりばやしの森のコンサートがあったり、盛りだくさんの内容で賑わった森林交流会でした。



0822-19.jpg
こちら実験コーナー

上から雨に見立てた水を流します。
左の森林は水が地下に浸透し、きれいな水が流れてきますが、右は木々がない為、表面の土が崩れて汚い水が流れます。



0822-20.jpg
丸太切り体験コーナー



歩く事で、水源の森林づくりの様子を見たり、森林のはたらきを学んだり、木の実や枝や丸太で遊んだり・・・。

森林に触れる事で、心身ともに浄化される気がした貴重な水源林での一日でした。



・・・あ、月さんとは、近いうちに必ず訪れたいと思いま~す! (^o^)
スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2010/08/23 00:02 ] 山歩き | TB(0) | CM(8)
単なる山歩きではなくて、実験や体験から学べるなんて
すばらしいイベントですね~♪
鳥ちゃん作トトロ一族さん(?)が可愛いです~
手前の松ぼっくりみたいなのはなんですか?
鹿の肉は初めてみました!
のこぎりで木を切るの快感ですよね~(私だけか?)
うちは曽祖父が舟大工で親戚も大工で
私も幼い頃からのこぎり握ってました(笑)
木を切るのだけは異様に速いです(爆)
[ 2010/08/23 09:08 ] [ 編集 ]
風流ですな~♪
小さな山ガールさん、頑張って歩きましたね~。お疲れさまです~。
鳥ちゃんは、まだ四歳なのに、お抹茶が飲めるんですね。すごい!!
あたしは、小さい頃苦くてお抹茶が飲めませんでした^^;
いつからだったか忘れてしまいましたが、今では抹茶好きになりました。

鹿肉カレーが、なんとも美味しそうでヨダレ出ます^m^
でも、どこの鹿なのかが気になってしまう…(笑)
やっぱり地元でとれた鹿さんでしょうか!?

地元で新しい場所を発見するのって、ちょっと嬉しいですよね♪
次は、2人と一匹の水源林歩きの記事を楽しみにしてま~す\(^o^)/
[ 2010/08/23 10:51 ] [ 編集 ]
こんばんは。

鹿肉を食されたのですね、自分は食べた事はありませんが硬そうなイメージが有りますが柔らかいのですね、ちなみにガチョウとワニは食べた事あります。

うちのお寺がchicoさん家から東に一山越えた所にあるのですが、一年位前に親戚が墓参りに行った時に道に鹿が出て来たと言って興奮しておりました。 自分はずっとここに住んでいるわけではないのですが鹿を見た事はありませんし、他に鹿が出たって話を聞いた記憶もありません。

確か自分が子供の頃ニュースでchicoさん家の方で小鹿が保護されたってニュースがありました、鹿を見かけるなんて当時はニュースになる位珍しい事だったじゃないとか思います。 今までは昔は近くで見れた生き物が開発で見れなくなったって話が主流でしたが、逆に今では山奥で暮らしていた生き物が山で暮らし難くなって人里に下りて来るっていう事に変化しているのは時代の移り変わりを実感します。
サブタイトルに書かれていますがchicoさん家の辺りで鹿を見かけるのはよくある事ですか?近くに住んでいるわりには鹿の話題は聞かない自分です。
[ 2010/08/23 21:22 ] [ 編集 ]
★こんにちは。初めておじゃまします。
やんぴーさんのブログに遊びに行った時に
chiciさんのブログの事を聞き、さっそく遊びに来ました。
ウチにも白黒のルナちゃんと似た模様の子がいます。
で。。。最近、響さんや、ドルミさんのブログにもおじゃまして、
一人でテンション上がりまくっているのです(笑)
私は以前、保育園に勤めていたのですが、
その時に、子供たちとどんぐりをたくさん拾って「どんぐりトトロ」を作っていたので、ブログでお嬢さんが同じモノを持っていたので、それも懐かしく見せていただきました。

またおじゃまします。
[ 2010/08/24 14:16 ] [ 編集 ]
響さん、コメントありがとうございますm(__)m
響さん、お返事遅くなりましたm(__)m

そうですね~。親が教えてあげられないので、こうやって一緒に勉強できるイベントは助かります。
クラフトは去年一度体験したんですが、親の私の方がハマって一生懸命でした(^^ゞ
松ぼっくりみたいな・・・何でしょう?^^;ゴメンネ
小さいころからのこぎりを切る環境なんて!いいですね~
舟大工さんなんて、かっこええ~♪
お母様にしてもそうですが、小さいころの響さんの環境って、周りの大人に職人気質の素敵な人が多い気かします。
そんな人達からたくさん学んで、今の響さんがあるんだな~。いいなぁ~(^o^)
[ 2010/08/24 23:24 ] [ 編集 ]
ドルミさん、コメントありがとうございますm(__)m
ドルミさん、お返事遅くなりましたm(__)m

山ガールに育てたいのですが、残念ながら、鳥ちゃんは山歩きよりイベントの方がよかったみたいで・・・
山歩きだけだと喜んでは行かないでしょうね~^^;
私も小さいころはお抹茶ダメでした~
そういえば鳥ちゃん、抹茶系はお菓子でもアイスでも大丈夫です。

鹿肉は、やっぱり地元産でしょうね・・・
確かに家畜の牛や豚よりワイルドな感じがします(^^ゞ

今回は地元の良さを改めて認識しました。
水源林は本当に気持ち良かったので、月さん連れて必ずまた行きます!
[ 2010/08/24 23:34 ] [ 編集 ]
カツさん、コメントありがとうございますm(__)m
カツさん、お返事遅くなりましたm(__)m

鹿肉、昔食べた時に硬かったような気がしたんですよね~
今回も初めは遠慮していたんですが、食べてビックリ!
味も牛や豚と変わらずで、おいしかったです。料理の仕方だと思います(^^ゞ
ガチョウやワニ・・・更にワイルドだなぁ~・・・

鹿は、この辺だと当たり前のように見ますよ~
特に春先、朝早くさんぽしてると、ウジャウジャ。
鹿を見てるというか、鹿から見られている感じです(笑)
この前は鳥ちゃんのお友達の家で、小鹿を保護していました。フツーに・・・^^;
・・・なので、サブタイトルをこうしたんですが、どういう訳か今年に限ってあまり出会っていないんです。
予定では、もっと鹿の写真を載せるつもりだったんですがねぇ・・・(-_-;)
出る年は熊まで出ましたが・・・(怖)その年によるみたいなので、長い目で期待していて下さい。
[ 2010/08/24 23:49 ] [ 編集 ]
Jackさん、コメントありがとうございますm(__)m
Jackさん、いらっしゃいませ~\(^o^)/

はじめまして~!そうこそ♪
私もやんぴぃさんから聞いて、ブログに遊びに行かせてもらったことがあります。
湘南なんですね~。ビックリ!
車のナンバーは同じなんでしょうけど、山と海で環境は正反対ですね(笑)
Jackくん、JRTとシェルティのハーフだなんて!おしゃれじゃないですか!
月さんのお母さんは、どうみても獰猛なまっ黒な日本犬だったので、ルーツの不思議を感じました^^;
私がちょいと頑張って海の方向へ足を向ければお会いできるかもしれないのですね!
牛柄ツーショットまで一番近い存在なんだなぁと思うと嬉しくなります♪

保育園の先生でしたか!最近は鳥ちゃんネタが多いので、こちらもよかったら楽しんで下さ~い♪
これからもどうぞ宜しくお願いしますm(__)m
[ 2010/08/25 00:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。