花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

盆入り前に・・・

今日は、台風通過の影響で一日中風が強い日でした。


朝起きぬけはまだ小雨。強く降ってきそうだったので、早めに家を出てさんぽに行きました。



0812-1-2.jpg
おなじみカッパコンビ



0812-2.jpg



両名とも少々の雨は気にならないようで、カッパを着つつも楽しくさんぽ♪

しかし、ちょっと歩いたところで・・・



0812-3.jpg
(あめ、ふってきたよぉ~!!)


あちゃ~! もう来たか~・・・



0812-4.jpg
うひゃ~!!



急げ!急げ!



0812-5.jpg



雨宿りした東屋から見える池に、ハスの花が綺麗に咲いていました。



0812-6.jpg



ハスの花を見ると、お盆にお供えする砂糖の塊を思い出すのですが・・・ ^^;(私だけ?)


明日は迎え盆でしたね・・・。



0812-7.jpg
月さんも濡れネズミ・・・



0812-8.jpg


さっ、退散退散!






昨日の記事で、虫の事を書いたばかりでしたが・・・


今日の夕方、我が家で飼っていたカブトムシのメスの方が死んでいるのを見つけました。


洒水の滝のおじさんに貰ってからまだ26日。貰った時が成虫になってからどれくらい経つのか分かりませんが、カブトムシの寿命を考えると少し早かったような気がします。

土の中で動かなくなっていました。メスは産卵後力尽きてという話も聞きますので、もしかしたら、卵を産んでいるかな?



0812-10.jpg



鳥ちゃんと一緒に、死がいを庭の隅に埋めました。


鳥ちゃんにはまだ「死」というものが理解できません。



「(カブトムシの)おかーさん、はやくよくなるといいね~」


・・・・・・。


鳥ちゃんの言葉に、私も一瞬戸惑いましたが、あえてここで「死」について熱弁をふるうこともなかろうと「そうだね」と言葉を返しました。(あ、でも実際よくなっちゃったら怖いなぁ・・・ ^^;)



0812-9.jpg
(な~む~)



「(カブトムシの)おとーさん、さびしくなっちゃうね・・・」


・・・・・・!


鳥ちゃんの思いやり度がレベルアップしました! チャララッチャッチャッチャ~ン♪
スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2010/08/12 22:08 ] さんぽ | TB(0) | CM(6)
さようなら・・・カブトさん
かぶとむしさん死んでしまったのね( ◢д◣)
うちの子達も次々に死んでしまっています。(まだ10匹は生存)
4歳だと、死について理解できないですよね。
うちの息子は、「先生に注射してもらえば元気になるよね~」って・・・。
私も死について詳しくは説明してないのですが
死んでしまったら、お星さまになっちゃうんだよ、遠くのお空に
行ってしまうから、もう会えないんだよって前に言いました。

来週から、また遊んで下さいね~!!
[ 2010/08/12 23:22 ] [ 編集 ]
ハスの花までピンクですね~
私も砂糖のお供え物が頭に浮かびました(^^;

カブトムシちゃんご冥福をお祈りいたします。
残念ですね・・・我が家で昔飼っていた
カブトムシも卵を産むことなく遠くにいってしまいました。
なかなか難しかったです。

カブトムシはそこまで感情や表情がある動物ではないから
死を理解するのは難しいのかなーと思います。
私も小学生のときに、毎日一緒に遊んでたうさぎの耳子がなくなって
はじめて死ということが分かりました。

ぷりきゅあくんを思いやる鳥ちゃん優しい~(T T)

あ!そういえば!クーちゃんに会ってきました~
(ドルミさんお邪魔しました~!)
どこでも牛柄っているもんですね~(笑)
やっぱり頭とオケッツの付け根に黒が出やすいんですね。
クーちゃんはちょうどニパンより1歳年下です♪
お目目の感じなんかがニパンに似ていて
ニパンが男の子でもうちょっと大きくて顔に白が入ってたら
こんな感じだろうな~♪と想像してはニヤニヤしてました(*´~`*)
牛柄犬がどんどん広まってますねー嬉しいです~♪
[ 2010/08/13 09:07 ] [ 編集 ]
なんだかんだ言っても
いいお母さんですよね、chicoさんって。
鳥ちゃんへの接し方をブログで読んでいると
つくづくそう思います。
あたしもchicoさんの子供に生まれたかったなー。
・・・っていうのはちょっと嘘ですけど(笑)

子供って親が言葉で教えなくても
自分で考えていろいろ学んでいくものですよね。
たまにしか会わない姪っ子やら甥っ子たちが
どんどんレベルアップしていくのを見てそう思います。
命のことは命から学ぶのがいちばんいいのかな。
そういう意味でもワンコと一緒に暮らすのは
何よりの命の教育かもしれないですねー。

ちなみにうちの5歳になる甥っ子は
セミもカブトムシも怖がるそうです。
・・・軟弱!!
[ 2010/08/13 14:19 ] [ 編集 ]
ayaさん、コメントありがとうございますm(__)m
ayaさん、おはようございます♪お返事遅くなりましたm(__)m

8月後半になるとカブトムシとも別れの時期ですね。
ayaさんとこには大量にいたもんなぁ・・・^^;
もう会えないっていう感覚はいつごろ学んでいくんでしょうね。
親のその時の対応で、物事の重さ軽さを測っている気がするので、命の話はできるだけおろそかにしちゃダメだなって思いました。
なんか、カブトムシぐらいでって思いもするんですが、初めて鳥ちゃんが世話をした生き物だったのでね、思いが強くなっちゃいました(^^ゞ

またプールや公園、行きましょうね~♪
[ 2010/08/14 03:58 ] [ 編集 ]
響さん、コメントありがとうございますm(__)m
響さん、おはようございます♪お返事遅くなりましたm(__)m

ハスの形をした砂糖のお供え、子供の頃はおいしいお菓子だと思っていました(^^ゞ
お盆になるとそんな事を思い出したりします。

自分がどうだったか忘れてしまったのですが、できれば子供たちには、死についてはドラマやアニメからではなく、生き物と接することで学んでいってほしいなと思います。
鳥ちゃんは、月さんから学ぶのかなって思うとすごく重いんですが(T_T)

鳥ちゃん、一夜明けた昨日も、ぷりきゅあちゃん(メス)の事を他の人に話してましたから、(主人に似て)優しいコなんだなって思います。

クーさん、見ていただけましたか!ね!イケメンでしょ?(笑)
地域が限定されないのも牛柄犬の魅力かな?
ブログをしなかったら、こういう出会いもなかったと思うので、ホントやってよかったな~と思います♪
「牛柄組」の益々の発展を祈って・・・「moo~!」(笑)
[ 2010/08/14 04:15 ] [ 編集 ]
やんぴぃさん、コメントありがとうございますm(__)m
やんぴぃさん、おはようございます♪お返事遅くなりましたm(__)m

やだぁ♪照れるじゃないですか~♪B型を褒めると調子に乗って大変な事になりますよ~♪・・・ご存知でしょうけど(笑)
私の子供も大変だな~って思いますが、やんぴぃさんの母親も大変だな~って思います(笑)^m^
ヤン母さんみたいに明るく強い人が理想です!

子供って、周りの人のちょっとした表情や接し方を敏感に感じとったりしてるから、教育も環境からだな~って思います。
きっと身近な人の背中を見て育つっていうのは本当だろうから、親としては多少無理しても、強くしっかりしていなきゃなって思ってはいるんですが・・・
命のことは命からって、私も同感です。
他の種の生き物と一緒に暮らすことは、色んな意味で学ぶ事が多いと思います。(暮らし方にもよると思いますが)
鳥ちゃんは月さんから学ぶのかと思うと、やっぱり重いんですけどね(T_T)

親が怖がっていては子供も怖がっちゃうかもですね。
怖がるのも大事な事だとは思います。
ただ、ウチの環境では、虫を怖がってはいられませんので・・・「ムカデだぁ~!」駆除駆除!(^^ゞ
[ 2010/08/14 04:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。