花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母を待つ

昨日母は、託児のお仕事に行ってきました☆

お仕事といっても、依頼のあった時にやるボランティアなんですけど~。

町の子育て支援センターで『お試し託児』のお手伝いです♪



お相手のお子様は、2歳の男の子Kくん☆

ママは午前中、上の子の幼稚園行事に参加。

『お試し託児』だけあって、よその人に預ける託児は初めてとのこと~

おばちゃん怖くないからね、一緒に遊んでママを待ってようね~ (*^_^*)


・・・。


まぁ、そんなにうまくは行きません★

いつも一緒にいるはずのママが自分を置いてどこかへ行ってしまい、知らないおばちゃんが遊ぼうと話しかけてくるわけですから・・・ ( ̄▽ ̄)

Kくん、まずはドアのところでさんざん泣き、つづいて「センターおしまい」と繰り返しつぶやきながら、センター中のおもちゃを片付けまくり・・・

出ないけどトイレを済ませ、靴と靴下を持って玄関へ・・・

帰る時の段取りがしっかり頭に入っているようです。


あとは玄関でひたすらママが来るのを待つ、待つ、待つ・・・

靴と靴下を握りしめてちょこんと座って待つ後ろ姿には、なんとも言えない哀愁が漂っていました。

・・・切ないな~ (´;ω;`)

おばちゃんはそんなKくんのそばに寄り添って一緒にママが来るのを待つことしかできませんでした。



・・・まあ、こんなもんです。

前回2時間大泣きで暴れた子を抱っこし続けた時よりはマシだ~★ ( ̄▽ ̄)



こうすればここから帰れる☆ こうすればママに会える☆

自分の僅かな経験を小さな頭の中から引っ張り出して、一生懸命なんとかしようとする姿☆

純粋で健気で・・・ (´;ω;`)



・・・犬みたいだ・・・ ( ̄▽ ̄)



・・・と思ったのは言うまでもありません☆






月さんも小さい頃、こんな気持ちで毎日待ってたのかな~

私が独身の頃、毎日朝から晩まで一人ぼっちで留守番していた小さい月さん。

仕事から帰ると部屋の中は荒らされ、時には畳を掘られ麩も引き裂かれ・・・

毎日そんな感じでした(笑)

イタズラすると飼い主が飛んでくると思ったのでしょうか★



FH020001.jpg
(悪ガキの頃~)



『掃除して夕飯作って風呂沸かして待ってると飼い主が帰ってくる』と教えればよかったな~☆ ( ̄▽ ̄)



そんな月さんも、いつの頃からか留守番にも慣れ・・・

しだいに私が出かける支度をはじめると、自分からゲージに入り待つようになりました。



FH030008.jpg
(ゲージに慣れ始めた頃☆ 左のガラス障子が割れているのは気にしないでください★)



暴れて待ってても飼い主が帰ってこないことを学んだのか、無駄な体力を消耗させないことを学んだのか・・・

それでも、飼い主の帰宅を待ってくれているんだよね~☆






Kくん、すごくいい子で待ってたね。ママお迎えに来て良かったね。



今日は寄り道せずに早く帰ろう☆と思った母なのでした~ (*^_^*)


スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2013/09/13 08:30 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(4)
うちの元太今がそうなの。Wワークを始めてから夜、お留守番するってわかったのか、私が出かける頃になると自分でゲージに中に入って行きます(;_;)ま、おやつで釣ってるのもあるんですけどね。それも今日で終わり。元太もお留守番、ほんとに良く頑張ったよ。月さんも大人になったのね(涙)
[ 2013/09/15 15:17 ] [ 編集 ]
お地蔵さん♪さん、コメントありがとうございますm(__)m
なんかそんな気がしてました~。
元さん、すでに大人だし、お地蔵さん♪のことよく理解してるだろうし・・・
ワンコの行動って、時に切ないほど純粋で健気ですよね~(´;ω;`)
例えそれがおやつであっても・・・(笑)
聞き分けがいいほど、留守番させてるこちらとしてはたまらないものがあります~

wワーク、本当にお疲れさまでした☆
少しお体を休ませると共に、一緒に頑張った元さんを十分労ってやってください~(*^_^*)
[ 2013/09/15 20:22 ] [ 編集 ]
僕も初めて幼稚園に行った時には
泣きながら帰ろうとしたなぁ。。。
しかも電話番号を叫びながらそこに電話してと。
今でもはっきり覚えてます(^^;

月さんおりこうさんだねぇ。
うちのシェリも未練だらだらで入りますよww
犬も飼い主のコトをよく見てるんですね。
ちょっと感心。
[ 2013/09/16 22:57 ] [ 編集 ]
pia masaさん、コメントありがとうございますm(__)m
あ、師匠にもそんな可愛らしい時が・・・(笑)
実は私も幼稚園では大泣きのだだっ子でした★
帰れるあらゆる策を小さい頭で練り出していましたね。
あの頃はみんなワンコのように純粋だったのでしょうか~

月さんも、拒否→未練だらだら→受容の過程を経てゲージに入るようになりましたよ。
受容というよりは、もうそんなもんだと思っているようですが(笑)
シェリちゃんもいずれ諦めのいいコになるんでしょうか★
あえるさんも師匠のこと見てますよ。えぇ、絶対☆
[ 2013/09/17 08:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。