花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山への想い

梅雨入り直前・・・



0614-5.jpg



久しぶりに裏山へ行きました。



0614-1.jpg



うちから2~3分登っただけで、この風景に出会えます。



0614-2.jpg
月さんも、山へ入ると表情が変わります






独身の頃は、仕事が休みになるとよく月さんと山に登っていました。
それほど高い山ではなく、2~3時間で登れるくらいの山。
おやつとお茶ぐらいをリュックにつめ、気軽にハイキングを楽しんでいました。



0614-6.jpg
2歳前後かな? 若いっ!




山へ入ると、月さんは私からかなり離れて我先にと登っていきます。

そして、私の姿がやっと確認できるくらいの距離を保ち、私が遅れると待ってくれます。



0614-8.jpg



月さんには、呼び戻しの訓練をしていたので、「来~い!!」の一言で、側まで走って戻ってきていました。
「よし!」と解除の合図を送ると、また先へ先へと駈けていき・・・その繰り返し。


人間と違って、縦横に並び語りながら歩くという感じではありませんが、全く独りで登るのとも違う、この互いの距離感が私には心地よく、私を犬好き&山好きにした要因の一つでもあります。


当たり前なのですが、よいしょよいしょと二本足で登る人間と違って、4駆の犬が山を駈ける姿というのはそれは見ていて気持ちがいいもので・・・

犬本来の魅力というか、この姿を見たくて一緒に山に登っていたと言っても過言ではありません。



0614-3.jpg



そんな山好きだったのに、いざ念願の山の中暮らしをするようになると、ちっとも山に登らなくなりました。

山の中に住んでいるという安心感からなのか、週末向かうといえば街の方・・・。

まだ鳥ちゃんが小さいからというのもありますが、いつからか裏山へすらあまり行かないようになりました。



0614-4.jpg
ここは、以前大雪の日に月さんを放して遊んでいたら、野ウサギか何か追いかけて行って、しばらく帰ってこなかった場所



久しぶりの山の臭い・・・

静けさの中に、何かが息づきうごめく気配を感じます。




0614-9.jpg



また、山に登ろうかと思います。

少しブランクがあるけど、まだ体力は落ちていないかな?・・・お互いに(笑)
スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2010/06/14 13:30 ] おはなし | TB(0) | CM(5)
No title
ワンコと山に登るの、楽しいですよね。
クウもあたしが見えないような場所には行かないので
安心して一緒に登れます。
ほぼ直角じゃね?みたいな斜面でも
自慢の四駆でガガガガッと駆け上っていく姿は
見ていてとても爽快です。
でも上まで登って、「かーちゃんも来いよっ」みたいな顔で
見下ろされてもねえ。
かーちゃん四駆じゃねーし。しかもかなりのクラシックカーだし。

月さんも年をとって、黒い部分に白いものが目立ち始めてますね。
クウも同じなんですけど、そのほうが表情が豊かに見えて
あたしは好きです。
それにしても月さん、りりしい~。
[ 2010/06/14 15:27 ] [ 編集 ]
No title
月さん若いっi-237顔黒々としてますねぇi-189
しかも満面の笑顔!楽しそうi-6
リードなしでハイキングうらやましいですー
そらはまだどっか行ってしまいそうで離せませんi-201
この時期いっきに緑が元気になりますよねi-184
私も山に登りたいな(^^)
[ 2010/06/14 17:35 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございますm(__)m
やんぴぃさん、こんばんワン♪

そ!四駆、うらやましいですよね~(^o^)
犬を飼ってて良かった!という醍醐味を味わえるのは、やはり本来の生き生きと駈けまわる姿を目にした時かな?
家でまったりしてる時もそれはそれでいいんですが・・・
人間の小ささを知るというか、山に入ると謙虚な気持ちにもなれます。
たちには大事なことかも?(笑)

白くなったこと(特に目の周り)、気にしていたんですが、やんぴぃさんからいい表現で返して頂けたので、嬉しいです♪
年をとってからのいい顔って理想ですなぁ(*^。^*)




うり子さん、こんばんワン♪

ノーリードは、慣れていない場所で練習するといいですよ~
いかに相手を不安がらせるかがポイント♪
ワンちゃんの性格もありますが、私のように、どこにいくか、次何をするかわからないような生活をしていると、犬もいつもドキドキして飼い主を目で追うようになります(笑)

山はおススメです♪小さな山でも危険は伴いますので常に注意は必要ですが、ワンコと登ると心強いですよ(^o^)
あ、山ダニには気をつけて~(笑)
[ 2010/06/14 19:18 ] [ 編集 ]
No title
若い頃の月さん、黒いところと白いところが
こんなにはっきりしてたんですね~
今も昔も可愛いです~♪
さて、我が家のニパンの顔はどうなることやら(笑)
うちはハイパーすぎてどっか走り去ってしまいそうなのと
(いつも1人でテンション上がって激走するし・・・)
崖から落っこちて怪我しそうで気が気じゃなくて
とてもリードを離せません(^^;
パンチは鈍くさくて普通に歩いてても溝に落ちたり
電柱にぶつかったりしたし・・・
山でノーリードでさんぽ、夢です~
[ 2010/06/14 21:49 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございますm(__)m
響さん、おはようございます♪

そ!ニパンちゃんほどではないけど(笑)、黒々としていました。
年とってからの方が、味わい深い顔になったかな?
で、ニパンちゃんほどではないけど(笑)、シャキシャキしていたし。

ニパンちゃん見てると、岡山の友人の犬を思い出します。
警察犬目指して訓練してたんだけど、犬の性格が明るすぎて若いうちはなかなか苦労してました(テンション上がり過ぎてはしゃぎすぎて止まらないって感じで^^;)。
ある程度年齢がいって、少し落ち着くようになると、持ち前の明るさと経験を生かしてぐんぐん伸び、いい警察犬になったようで・・・。表彰もされたみたい。
おとなしいコの方が、試験はソツなくこなせるんだけど、外に出てから現場で生き生きしないというか。人間でもありますよね。

警察犬にはならないだろうけど、もう少し先のニパンちゃんも、すごく楽しみにしています(^^♪
[ 2010/06/15 04:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。