花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ある~ひ、森の~なか♪

11月スタートの朝です♪


しかしながら、先週末の台風一過?の後も天気はイマイチで、昨夜はよく雨が降りました。



11-01-1.jpg



あでも、・・・と、いうことは・・・!?



11-01-2.jpg
(へへへ~♪)



通園路には、どんぐりごろごろ・・・となる訳でございます♪



11-01-3.jpg



風で飛ばされ、雨に流され・・・、この日はまぁよく落ちていました。


・・・あ、前回の自然物採集のミッションは、一応完結したものの、聞く所によると園では引き続き採集物募集~ということらしく・・・ (何作ってるのかな。ホントに・・・ ^^;)



最近はそれほど気合は入っていませんが、さんぽのついでにチョコチョコ拾ってみたりしております。



11-01-4.jpg






ところで、今年は熊出没のニュースをよく聞きます。

ウチも山の中という土地柄、時々ご心配の声を頂いたりするのですが・・・

実際のところ、この辺ではどうかって・・・?



・・・。 出没情報はあちこちで出ています ^^;



11-01-5.jpg
こんな感じでいてもおかしくない場所~ (もちろん合成です☆)



夏の猛暑の影響で、山に食べ物が少ないということのようですが、確かに私が見てても、今年はどんぐりなどの木の実も高い場所ほど例年より少ないような気がします。

だからどんどん山の下まで降りて、食べ物を探しに来た結果、(お互いに)驚く出会いがある訳です。



・・・う~ん・・・、私も熊と同じように木の実探して歩いている事になる訳だもんな~・・・ ( 一一)

・・・互いに下見て歩くもんだから、頭ぶつけてごっちんこ♪ ・・・なんて出会いになる確率は高いかもしれない・・・(怖)






4年前、同じように山の木の実が不作だった年、ウチのすぐ裏の林に熊が出た事があります。

林と我が家との境に大きなどんぐりの木があり、それを狙って来たようです。

林との間には、胸丈ほどのフェンスがあるだけ・・・


実際私も吠え声を聞いたのですが、さすがに覗きこんで挨拶する勇気はありませんでした。



11-01-6.jpg



さんぽ中に、突然熊に出会ったら・・・と考えないでもありません。

とはいえ、だからと言って外に出ない訳でもなく、毎日呑気に山道を歩いたりしています。


これは登山する人も同じ気持ちだと思うのですが、山の中に野生動物がいるのは当然のこと。


境界線があいまいな場所では、「おじゃまします」の代わりに鈴を鳴らし、危害を与えないからちょっと通らせてね~ぐらいの気持ちを持つ心構えが必要ではないでしょうか。



11-01-11.jpg



余談ですが、宮沢賢治の作品に「狼森と笊森、盗森(おいのもりとざるもり、ぬすともり)」という話があります。



現在の岩手県小岩井農場の北方に入植した村人たちと、辺りをとりまく森がどのようにつき合うようになったかという話で、人間と自然とのあるべき関係を賢治ならではの感性でうまく描いています。

入植者は「ここを耕していいかぁ~」と森へ伺いを立てるという謙虚さを持つ一方、収穫を喜ぶばかりで森へ還元する事を忘れる事があり、そのたびに不可解な事件が起こり、森への感謝を思い出す・・・。



11-01-10.jpg
「狼森と笊森、盗森(おいのもりとざるもり、ぬすともり)」



この話が現わすように、自然の中に住まわせて頂いているという謙虚さと、感謝の気持ちを忘れない事が大事なような気がします。

これは別に山の中に限らず、緑少ない都会でも同じ事なのではないかと思います。 ビルが立ち並ぶような場所も、かつてそこは緑豊かな自然の一部であったことでしょうから・・・。



11-01-9.jpg


 
広大な歴史から考えても、私達人類が現れたのはずっとずっと後のことです。 それを忘れ、力任せに奢ったように自然を破壊し、結果、異常気象を生み出し、自然のサイクルを狂わせてしまったのですから、そのことで自分に被害が及ぶことになろうと、ある程度の覚悟は必要なのではないでしょうか。


・・・ 例えば熊とごっちんこ♪  ある~ひ 森の~なか♪



でも、やっぱお会いしたくはないなぁ~・・・(向こうもそう思っているだろうけど)。



月さん、早めに気付いて教えてね☆



11-01-7.jpg









おまけの画像



どんぐりごろごろのさんぽ道に、スズメバチの巣を掘り返した跡がありました。



11-01-8.jpg


く・・・ 熊かっ!!!?  \(゜ロ\)(/ロ゜)/



・・・よく覗いて見ると、中に汚れた軍手がありました。ホッ♡ (熊は軍手、しないよなぁ~)


スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2010/11/01 13:01 ] さんぽ | TB(0) | CM(10)
No title
こちらも熊が出るとよくニュースになってます。
やっぱりドングリの実がなくて山から下りてくるそうで、先日は民家近くに出たと言ってました。
chicoさんもマジで気をつけてくださいね。
余談ですが、以前うちの兄がキャンプに行った時、テントで寝てたら朝方ゴソゴソ音がするのでそっと窓から覗いたら目の前に熊がいて、そのままそっとテントの窓を閉めて死んだ振りしたと言ってました(笑)どこで出くわすかわからないものですね(^_^;)

chicoさんの命懸けのお散歩、月さんのピコピコアンテナが大活躍してくれる事を願います。
[ 2010/11/01 15:13 ] [ 編集 ]
(:_;)
昔は、どんぐり不作の年には、実のなる木を、山に植樹したりしたらしいですからねぇ(>_<)

難しい問題ですよね(*_*)

私達の生活が、便利になればなるほど自然界は破壊されていく。

先日、親子の熊が処分されたニュースを見ると、今、自分に出来る事は、何なのか?を考えさせられます(:_;)
[ 2010/11/01 16:28 ] [ 編集 ]
No title
熊ですか~
こちら(群馬)でも、かなり出没しています。
山仕事をしているので、鈴を下げていますが
いつ「こんにちは!」するか心配です
熊が、里に出てくるのか ~ 人が熊の縄張りを荒らしているのか
難しいですね~
とにかく、気をつけてください
月さん、がんばって!
[ 2010/11/01 19:13 ] [ 編集 ]
No title
本当どんぐり好きですね~。
という僕もよく拾ってましたよ。
なぜか拾いたくなる姿してるんですよね(^^;
やじろべえとか作ってました。

クマいるんですねぇ。
こっちではいくら山の中でも全く心配しないので、
クマが出ると言われてもなんだか不思議が感じ。
とにかくお気をつけ下さい。
月くん!あとは任せた!w
[ 2010/11/02 00:00 ] [ 編集 ]
No title
ほんと今年は多いですよね、クマさん情報。
射殺されたクマのニュースを観ると、複雑な気持ちになります。
「ここは俺たちの場所だったんだぞ!」
って言われても、仕方ないような気がしますもんね・・。
chicoさんがおっしゃるように、せめて鈴を鳴らすなどの配慮は
皆がするべきだと思います。

うちの裏山はさすがにクマは出ないので安心ですけど
イノシシは出ます。
偶然出会うと、イノシシもクウスケも同時に逃げます♪
あ、もちろんあたしも。

「ごっち〇こ」って書いたら、スパムコメントと判定されました。
違うっつーの(笑)
[ 2010/11/02 15:06 ] [ 編集 ]
お地蔵さん♪さん、コメントありがとうございますm(__)m
お地蔵さん♪さん、こんばんワン♪

本当に今年は熊のニュース多いですよね。
冬眠までまだまだあるので、月さんアンテナに頑張ってもらわねば!

お地蔵さん♪のお兄様の行動、素敵です。てか、実際そういう場面だとそうするしかないですよね。
今月はキャンプに行く予定なので、行く前によい心構えができましたm(__)m
ホント、秋はさんぽもキャンプも命懸けですなぁ~
[ 2010/11/02 18:21 ] [ 編集 ]
まみ&アールグレイさん、コメントありがとうございますm(__)m
まみ&アールグレイさん、こんばんワン♪

難しい事のようですが、昔の人のように、ほんのちょっと山の事を考えたりするだけでいいと思うんです。
そうそう、木を植えるとか。
己の事ばかり考えて行動すると、必ずどこかでうまく周らなくなります。
もうあとは覚悟するしかないですよね。でも人間ってズルイから、その覚悟もできないんですよね。
[ 2010/11/02 18:27 ] [ 編集 ]
keropさん、コメントありがとうございますm(__)m
keropさん、こんばんワン♪

そちらでも出ますか~(出そうですよね)
山に暮らす以上、ある程度は用心と覚悟の気持ちを持っていますが、守る者を持っているとやはり心配はつきません。
こういう出来事は色々な自然のゆがみを教えてくれますが、こうなる前に予測を立てたいものですね。
特に山に暮らす者としては・・・
keropさんもお気をつけ下さいね☆
[ 2010/11/02 18:32 ] [ 編集 ]
pia masaさん、コメントありがとうございますm(__)m
pia masaさん、こんばんワン♪

イヤ、どんぐり好きなんじゃなくて、今年から仕方なく・・・あ、でも意外と楽しい♪
今週末は「森のクラフト」体験に行ってくるんです♪やじろべえ作ってみようかな~

山の中でも熊さん出ませんか。
住んでいらっしゃる所、モンブランとかじゃないですよね(笑)
月さん、頑張ってくれるといいんですが。
でも気合入れ過ぎて、熊と闘わないように・・・(笑)
[ 2010/11/02 18:37 ] [ 編集 ]
やんぴぃさん、コメントありがとうございますm(__)m
やんぴぃさん、こんばんワン♪

話して分かる相手だと妥協策も見出せるのでしょうが・・・
脳の構造が明らかに違うらしいですね。熊は眼前の異種のものを、まず「敵」と思うらしいです。
射殺は仕方ないとしても、それで話を終わらないでほしいものです。

イノシシも意外と大きくて怖いですよね~。
揃って逃げる方角は皆違うのかな?(笑)
あ、イノシシって私の事じゃないですよね!?(考えすぎました)

スパムって、人を見て判断するんですね。今知りました(笑)
ホラ、私だと大丈夫♪ 

・・・すみません、ひっかかりました(爆)
[ 2010/11/02 18:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。