花鳥風月~chicoのさんぽ日記~

chicoさんちは鹿も飛び出す山の中。愛犬月さん&愛娘鳥ちゃん、この春から花ちゃんも加わったさんぽ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月さんのはなし~その3~

月さんのはなしの続きをしましょう

月さんのはなし3-3


「あ~あ、またこんなに散らかしちゃって・・・」


運命の出会い?から約一か月。
可愛い仔犬との甘い生活を夢見ていた私は、無計画な飼い方による自分の甘さと日々戦うハメになっていました。


仕事から帰ると、掃除・掃除・掃除・・・の日々。
しばらくの間離れていた仔犬との抱擁など頭にもなく、まず至る所に放置されたオシッコとウンチの始末。次にひっくり返されたゴミ箱を片付け、破られた障子にとりあえずの目隠しをし、掃除機をかけ・・・
やっと終わったと腰を下ろすと、その目の前でまた「ジョ~」・・・


(-"-)・・・。 おしりペンペン!(本当です^^;)


言いきかせてもわからない(当たり前だ)この仔犬に対し、愛情どころか憎しみさえつのる毎日。

愛情を注いでもらえない仔犬がその主人になつくわけもなく、常に相手との距離を測って行動する、まるで野生動物同士のようなギスギスした関係が続いていました。


月さんのはなし3-4


あ、この頃には、お隣さんの助言により、この仔犬がメスであることが判明。
あわてて名前を、男性名詞「ソル」の対局語でもある女性名詞「ルナ」(スペイン語で「月」の意味)に改名。
太陽のように明るく育つはずの仔犬は、この時点では、新月のように暗~く曲がった性格になっていました。


月さんのはなし3-5


そんな時、片づけ中のウンチからなにやら細いものが・・・
(・・・? そうめんなんて食べさせたっけ・・・?)
手にしようと(素手じゃありません)した瞬間、ニョロニョロニョロ~

・・・!!?  ギャ~!!!

動物病院で、虫くだしの薬をもらい、ほどなく解決したものの、精算時に保険がきかない事を知り、さらに今後のワクチン他予防接種費用等々の説明を受け・・・。

・・・お金、大丈夫かなぁ・・・。




月さんのはなし3-6

そんな私の不安をよそに、仔犬はどんどんたくましく成長。

鋭くとがった爪のような歯が生えた頃、破壊活動はピークを迎え・・・


CDはケースごとボロボロにされ
畳は掘られ
壁は削られ
障子は桟ごとかじられ
頂きもののホットカーペットは、電極部分から削られ(危なっ)
ガラス戸のガラスは割られ(・・・あ!これは私か!掃除機ぶつけました^^;)


月さんのはなし3-9


いくらもともと古い家とはいえ、賃貸である故これ以上壊されるとやばい・・・


何度もお話していますが、私は先のことを予測して行動する能力が他人より著しく欠けています。
普通の人なら、犬を飼う前、もしくは飼ってからすぐに気付くであろう仔犬の行動を、理解し対処するのに半年以上かかりました。(嗚呼、ここに載せるのが恥ずかしい)


月さんのはなし3-7


「はじめての犬の飼い方」
「困った犬のしつけ方」
「犬のトラブルQ&A」


図書館の犬コーナーの本を読みあさり、あ~でもないこ~でもない・・・と猛勉強と研究の日々。
果ては、どれもあてはまらないと人間の育児書にまで手を出す始末。

今思えば、この時の過剰すぎる勉強が、のちの生活に微妙~に役に立つことになるわけですが、普通なら1日で解決されるトラブルも、私にかかれば1週間いやそれ以上かかる訳で・・・

仔犬を飼ったことのある方はお察しの通り、そんなことに時間をかけていると当の仔犬は、あ~っという間に大きくなってしまうのです。あらあらあら。


月さんのはなし3-8


ゲージを購入し、その中で留守番させることで、やっと破壊問題が解決したのも、月さんが生後6カ月を過ぎてから。

毎日がそんな具合だったため、本当なら可愛くて楽しくてという貴重な仔犬期の思い出が、私と月さんの場合、「掃除」と「しつけ」で終わってしまったのでした。あぁ、もったいない。


月さんのはなし3-12

・・・つづく
スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村 参加ちゅう~
[ 2010/06/04 13:14 ] おはなし | TB(0) | CM(3)
No title
分かる~~。
今思うとクウスケはなかなかオリコウな子犬だったみたいなんだけど
でもあたしはいろいろパニクってました。
だって初めてのことばっかだし。子育てもしたことないし(笑)
ウンチのニョロニョロ~~も同じです。
ものすごい大量で、袋モヤシみたいだったので
夫婦揃ってしばらくモヤシが食べられなくなりました。
でもひとつひとつ問題を超えていけるのが
嬉しくもあった覚えがあります。

今もちょっと大きめですけど
子犬のルナちゃんはお耳がおっきいですねえ。
片方垂れてるし(笑)


[ 2010/06/04 16:15 ] [ 編集 ]
No title
初コメさせていただきます。

うちの子は生後1ヶ月頃に来てから全然噛み癖が治らず、玄関の木や柱をガジガジに噛んだり、私の靴も何足もダメにされました。
きちんと怒ることがなかなか出来なくて「愛情を持って育てれば必ずいい子になってくれる!」と信じて甘甘に接してきました(笑)
結果はまだわかりませんが…
生後11ヶ月になりようやくちょっと落ち着いてきたここ最近。

ルナちゃんみたいに立派な子になってほしいです

[ 2010/06/04 19:28 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございますm(__)m
やんぴぃさん、毎度どぉもぉ~(^o^)

そうですか~、同じ人がいてよかった♪
私も独身でもちろん子育てもしたことなかったし、振り返るとひどい育て方してました。(載せてない部分も含めて)
隠さずに載せると動物愛護団体から苦情がきそうなほどです(笑)
反省の意味も込めて、今、月さんに頭が上がんないんですよね~(^^ゞ

月さんの耳、クウスケくんより大きいですよね。
いつぐらいまでかなぁ。片方タレ耳でした。
今は両耳立ってますけど。
ベルベット生地のごとく非常~に触り心地が良くて、本人も喜びます(^^♪



うり子さん、いらっしゃいませ~(^^♪

前の家を引っ越す時、畳とか襖とかの原形復帰代に10万近くかかりました。知人のところで安くしてもらったんですが(笑)
飼い主の臭いの強いもの(靴とか)、特にイタズラしますよね!
そらくん、うり子さん大好きなんですね~
全然大丈夫だと思いますよ~

生き物は、一に愛情、二に愛情、三四も含めて全部愛情~!
私は、仔犬期の月さんにたくさんの愛情を与えてあげられなくて、本当に後悔しています。

そらくんとの毎日、このまま楽しんでいって下さい♪
うり子さんのブログも楽しみにしていま~す(^o^)
[ 2010/06/05 06:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。